仮想通貨・FX・株式投資
仮想通貨・FX・株式投資

仮想通貨の投資はビットコイン FXがおすすめ

ビットコイン

仮想通貨の投資では、資産を10倍、20倍に増やしたいと考えて参加する人も多いようです。しかし、ビットコインはすでに価値がかなり上がっているため、そこまで大きく変動はしないようになっています。最初は1円からスタートしているので、500円くらいで購入した人は資産を100倍くらいに増やせていたようです。

現在でも資産を100倍に増やす方法は存在しています。それは、仮想通貨のFXをやるという方法です。日本のFXでも最高で25倍のレバレッジをかけることができます。海外ではレバレッジを100倍以上にして取引ができるサイトも存在しています。

世界 ビットコイン

レバレッジを100倍にしていたらあっという間にロスカットが起きてしまう可能性も高いですが、あたれば資産を何十倍にも増やすことができます。ビットコインの現物を売買しているだけでもそれなりに稼げますが、FXをやるとさらに利益を増やすことができます。

ただし、仮想通貨への投資は投機と言われているように、リスクがとても高いです。余裕のある資産を使って投資をするようにしておきましょう。生活費などをすべて投入してしまうと大暴落をした時にお金を回収できなくなってしまう可能性もあります。

仮想通貨取引所で行うFX投資の特徴

スマートフォン 仮想通貨

仮想通貨は日本円や米ドルなどの法定通貨に対して交換レートが変化するため、売買取引によって利益を得ることができます。少ない資金で大きな利益を狙う場合には、仮想通貨FX投資を行うことができます。FX取引のサービスは日本国内の主要取引所で実施されているので、アカウントを開設して証拠金を入金すれば取引に参加することができます。仮想通貨投資は株や外貨取引とは異なる面がいくつもあり、誰でも手軽に取引ができるというメリットがあります。

仮想通貨FXの特徴ですが、値動きが激しいので短期間の取引で利益を得やすいこと、ビットコインであれば他の取引所から入金したコインでも決済を行うことが可能であることです。ロールオーバーをせずに決済をしてしまえば、実質的に貸し出し手数料を支払わずにFX取引を行う事も可能です。これに加えて取引所間で交換レートが異なるような場合は、交換レートの差を利用したアービトラージ取引でも利益を得ることができます。

一般的に外貨取引は平日にしか行われていませんが、仮想通貨は常に取引が可能なので取引ができない曜日や時間帯というものが存在しません。夜間や休日でも常に投資に参加することができるので、平日に仕事をしている人が副業として自宅で投資に参加することも可能です。

ブックメーカー投資は便利になった

ヨーロッパやアメリカではブックメーカーと呼ばれる賭け事を主宰する企業が多数存あります。賭け事の対象となるのはスポーツや政治、経済、芸能など様々です。日本から海外にあるインターネットサイトにアクセスして利用している人も多く存在します。
日本国内では基本的に賭け事が禁止されていますが、海外のサイトを利用することについては明確な法規制が行われていません。国内からの利用者が多いことから日本語に対応しているサイトも存在します。

ブックメーカーを利用する場合には一般的に海外の資金移動サービス会社の口座と国際送金を利用します。海外口座と国内の銀行口座の間で資金移動をする場合には割高な手数料が必要となります。

ブックメーカー投資が可能な企業の中には、ビットコインなど仮想通貨を使用できるものが存在します。日本国内ではビットコインが使用できる店舗などはまだ少数派ですが、世界では日常的な支払いに使用されるようになってきています。
そのためブックメーカーサイトの中にもビットコインに対応したものがあり、世界中のどこへでも金融機関を通さずに送金できます。またドルと円のように通貨を交換する必要もありません。
ビットコインで得られた利益は現金化する場合のみ所得税などの対象となります。仮想通貨を使用することで、より便利にブックメーカー投資をすることが可能になりました。

仮想通貨と投資の価値

ビットコイン カイロ

投資をすることは、すべての人にとって有益なものをもたらすことになると知っておきましょう。本業で給料を上げようとおもっても数年から数十年かかることになります。しかし、投資に関しては、利益はすべて自分のものになります。そのため、給料をあげようとおもったときには自己能力によって上げることができます。

投資をするときには、仮想通貨を活用するといいです。仮想通貨とは、国が認めた電子通貨のことで会社や個人で発行することができるものです。仮想通貨を入手することで、いろいろなサービスを受けたり現金の代わりとして活用することができます。仮想通貨で利益をあげるためには、将来的に価値があがりそうなものを選ぶといいでしょう。

また、投資にはFXを活用するのもいいです。外国為替証拠金取引と呼ばれるもので2か国間の通貨ペアの取引によって利益をあげます。専門用語やチャートを見る力が必要ですが、しっかりと勉強すればすぐに覚えることができます。利益をあげるためには、しっかりと取引ルールを作り、ルール通りに取引を行うといいでしょう。また、初心者が利益をあげるためにはすでに成功している人の手法をそのまま真似するといいいでしょう。

仮想通貨などの投資の可能性

仮想通貨

一部の仮想通貨の価値が暴騰している状態です。安い時期に購入していた人なら、莫大な利益を獲得していますので、投資としては成功した分野だといえます。しかし、今後の可能性を考えれば、仮想通貨がいつまでも大儲けできる対象であるかは難しい部分があります。

リスクが高いのがその原因です。仮想通貨は国の通貨ではありません。本来、通貨というのは発行する国の信用で成り立っています。なくなってしまう、価値が暴落する可能性が高い通貨は信用を失い、取引してくれるところが減少します。

仮想通貨はブロックチェーンで改ざんされにくい特徴がありますが、それでもいつまでその価値が認められるかは未知数です。最近まで暴騰していたとある仮想通貨が徐々に価値を下げていますが、分裂危機が原因です。日本国内の取引所でこの通貨の取引が一時的に中止になっています。このようなリスクがあることを念頭に置いて、投資を行いましょう。

FXもリスクがある投資対象ですが、FXの場合は各国の通貨で直接取引をしますので、資産価値がなくなる可能性が低いのがメリットです。特に米ドルや日本円は世界的に見ても破綻する危険が非常に低く、安心して取引できる対象として人気があります。